ぷち学

資格試験用のメモとして。

タックスプランニング

法人税

【基本】 ◆税務調整 会計上の利益+(加算項目ー減算項目)=所得金額 ・加算項目=益金算入、損金不算入 ・減算項目=益金不算入、損金算入 【益金】 ◆受取配当金の益金不算入 ~会計上は収益(税引き後)だが、税法上では益金不算入になる。 二重課税にな…

個人住民税・個人事業税

【個人住民税】 ◆構成 ・均等割→都道府県~1,500円/市町村~3,500円 ・所得割~所得金額―所得控除×10%(県民4%/市町村6%) ◆所得控除 ◆申告と納付 【個人事業税】 ◆(所得ー290万)×税率 ◆申告と納付

<STEP2>課税標準の計算~損益通算

◆そもそも、損益通算できる所得(<10種) ☆4つ~不動産所得、事業所得、山林所得、譲渡所得 ※他の所得は、損失を発生させる可能性が低い。 ◆その中で、損益通算対象か否か ・不動産所得→借入金利子は対象外 ・譲渡→総合譲渡所得(土地建物株式はそもそも×…

山林所得<所得税10種

◆収入ー経費ー特別控除(MAX50万) ◆分離課税

事業取得<所得税10種

◆事業取得=収入ー経費 ◆必要経費 (の中の1つ) ・売上原価=期首棚卸高ー期中仕入高ー期末棚卸高 ※商品の評価方法を選定しなかった場合は、最終仕入原価法を選定したものとされる。 ◆減価償却 ・建物等付属設備→定額法/他、選ばなければ→定額法

不動産所得<所得税10種

◆該当しないもの ×→下宿、食事、駐車場貸付、従業員宿舎の家賃収入 ◆不動産所得=収入ー経費 ※必要経費 ◆総合課税

配当所得<所得税10種

◆配当所得=収入ー負債利子 ◆課税方法 ・上場→20.315% ・以外 ◆上場株式の課税方法 ⓵総合課税→総合課税として、確定申告(配当控除あり) ⓶申告分離→分離課税として、確定申告(損益通算OK) ⓷申告不要→源泉徴収のみ ◆上場以外→総合課税(少額では申告不要OK)

利子所得<所得税10種

◆課税方式 原則:総合課税 例外:分離課税(源泉税率20.315%・申告)

所得税の納付【確定申告】

◆期間 ◆相続→相続人が知った時から4か月以内に。 ◆給与所得者で確定申告必要な人。 ・2000万、20万。 ・2か所から。 ・住宅ローン控除受ける人。(初年度のみ) ・医療費控除、寄付金控除うける人。 ・配当控除受ける人。 【青色申告】 ・不動産、事業、山林…

退職所得<所得10種

◆退職所得=(収入ー控除額)×1/2 ※控除額の計算式 20年以下~40万×勤務年数(最低80万) 20年超~800万+70万(年数(切上)-20年) ◆分離課税 ◆課税方法 ・「~申告書」を出した→源泉徴収される、確定申告必要なし ・「~申告書」提出なし→収入×20.42%か…

給与所得<所得10種

◆給与所得=収入金額ー給与所得控除額 ※給与所得控除額 ~年収により段階的。 「最低65万~1500万円超で245万」 ・基本的には、確定申告が必要だが、年末調整で不要に。 2000万以上、給与&退職所得以外で20万以上収入があれば、 確定申告する。

復興税

・基準所得×2.1% →所得によって、率違ったりする。

税額控除<step4 -2>

◆配当控除 【対象外】 ・申告分離課税、申告不要選択は、対象外 ・J-REIT分配金 ・NISA 【控除額】 ・控除額10%→1000万超える部分は5% ◆住宅借入金特別控除(住宅ローン控除) ※なんの事を言っているか、まず把握。 ・控除率1%、控除期間10年 [要件] ・10…

所得税の基本

◆所得税計算の流れ <step1>~10種計算 ・所得10種に分類。それぞれの 所得金額(それぞれ決まっている控除額を引いたり、倍率をかけたりする) を計算。 <step2>~課税標準を計算 ・10種所得金額を合計→その過程で「損益通算」する <step3>~所得控除…

退職取得<所得税10種

◆退職所得 =(収入金額ー控除額)×1/2 ※控除額 20年超~800万+70万×(勤続年数ー20年) ◆分離課税

雑所得<所得税10種

◆雑所得~所得税の種類の1~9どれにも当てはまらないもの。 =公的年金等の雑所得(年金ー控除額)+それ以外の雑所得

譲渡取得について<所得税10種

<種類> ①土地建物以外(総合課税) ②土地建物(申告分離課税可) ②株式等(申告分離課税可) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ①と②は、短期長期の分類分けがある。 →なぜ?→税率が違ってくるから。 (→申告分離課税税率の計算) puchigaku.haten…

税額の計算<step4-①>

【税金の計算】 ◆総所得額(総合課税)×税率(累進) ◆退職所得×税率 ◆分離短期譲渡所得×30%(住民税9%) ◆分離長期譲渡所得×15%(住民税5%) ◆株式等譲渡取得×15%(住民税5%) ◆山林所得÷5×税率×5 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…

所得控除<step③>

課税標準(所得税の合算、損益通算後)から、 所得控除14種を差し引いて、課税所得金額を計算。 ※控除=税金がかからないい額。 ◆基礎控除 ◆配偶者控除 ・所得が38万以下 (収入ー65万(所得控除)=38万) これに対して→控除適用→税金かからない。 ◆配偶者特…

不動産を譲渡した時にかかる税金【原則】<不動産・譲渡所得<所得税10種

◆税率の原則(=所得税/土地建物の譲渡所得) ※短期取得か、長期取得か、で税率が違う ・短期譲渡所得=39%(所得税30%、住民税9%) ・長期譲渡取得=20%(所得税15%、住民税5%) ☆短期か長期かの区別☆ 譲渡した年の1月1日時点の所有期間が5年以内か、5年超…

一時所得<所得税10種

【一時所得】 (年金や保険の満期金や返戻金等) =総収入額ー支出金額ー特別控除額(Max50万円) 例)保険受取1100万ー払込額1000万ー50万=50万 ◆課税方法 上の金額×1/2だけを総合課税として合算する。 例)50万×1/2=25万円が最終的な一時取得額として、 …