読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷち学

資格試験用のメモとして。

損害保険

<しくみ>

◆基本原則

・レクシスの法則

保険料は危険度に応じて段階的に定めなければならないとする原則のことです。

・利得禁止の原則

・超過保険、全部保険、

☆一部保険☆→

「保険金額(契約金額)<保険価額(実際の評価額)」→比例てん補

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<種類>

1)損害保険商品

◆住宅火災保険と住宅総合保険の保証の範囲

地震、噴火、津波はどっちも×

地震、噴火、津波と白アリ→だけ、総合は×、他は〇

◆保険金の支払額

・保険金額(支払額)が保険価額の80%以上の場合→実損てん補

・未満→比例てん補

損害保険金=損害額×保険金額/保険価額(時価)×80%

 

2)損害保険商品

地震保険

・火災保険とセット

・30万円を超える貴金属は対象外

・居住用建物と住宅内の家財が補償の対象になる。

・保険金額は、火災保険の30~50%の範囲で設定できる。

但条件あり(☆建物5000万円、家財1000万円

・保険期間は原則1年。例外~主契約が5年以上では、1年ごとか自動継続から5年ごとの自動継続を選択できる。

◆保険金と保険料

<保険金>

・全損~100%

・半損~50%

・一部損~5%

<保険料>

・所在地と建物の構造から算定される。

・2つが同一なら、保険会社が異なっても保険料は同一。

 ・割引は4つあるが、併用はダメ。・割引制度(4つ)

 

3)損害保険商品

自動車保険

自賠責保険

・限度額

死亡事故→3000万円

傷害事故→120万円

後遺障害の場合→75万~4000万円

②任意加入自動車保険

 ■自賠責で保証されない部分(+α)の保証。

・対人賠償保険

・対物賠償保険

・搭乗者傷害保険

・自動車事故保険

・無保険車障害保険

・車両保険

・人身傷害補償保険

 

4)損害保険商品

◆傷害保険

・普通傷害保険~日常生活でおこるもの

病気や細菌性食中毒は対象外×。

 ex)家族傷害保険~別居の未婚の子も入る

・家族障害保険

・交通事故傷害保険

・ファミリー交通事故傷害保険

・国内旅行傷害保険

・海外旅行傷害保険~地震津波とかも対象内

 

5)賠償責任保険(他人に賠償責任が生じる場合)

・個人賠償責任保険~日常生活の事故で。(ex.他人のものを壊した)

※他人から預かったものは対象外。

・PL保険

・施設所有管理者賠償責任保険

・請負業者賠償責任保険

・受託者賠償責任保険

 

6)その他

・所得補償保険

労働災害総合保障

・企業費用・利益保険

・機械保険

・建設工事保険