読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷち学

資格試験用のメモとして。

免許

◆免許(ダメになってから→回復まで)

※個人、法人(役員=法人)

1、破産→復権後すぐOK

2、禁固以上→刑を受けることがなくなった時から「5年」

※執行猶予の意味

3、罰金→2、と同じ

4、申請前の5年以内に不正

5、不正のおそれのある者

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6、不正手段によるGET/業務停止違反~取消

7、6のパターン法人の時(※)、取消処分聴聞公示日前60日以内に、法人の役員だった者

※2、3は個人が前提だから、論理的にあてはまらない。

 

8、取消処分聴聞公示の日から処分決定までに(狙って)解散、廃業した。

9、8した者で公示日前60日以内に役員だった者。

※6~8で届出の日から、5年経ってないモノ。

 10、営業に関して行為能力ない未成年者で、法定代理人が1~9にあたるとき。

※行為能力あれば、一人前なので問題ない。

※過失傷害は、欠格要件に入らない。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆免許の有効期限

5年

・更新→90日前~30日前まで

◆変更の届出

免許権者が持っている名簿に一定事項記載してある。

これに変更があったら、届出。

・番号とか

・商号、名称

・役員(or個人)および政令で定める使用人

・事務所の名称所在地

・事務所ごとの成年者の専任取引士の氏名

etcetc・・・。

※変更から30日以内に

◆免許替え

・事務所を廃止、移転、新設するなど現在の免許が不適当となる場合。

ex)国土交通大臣免許→都道府県知事免許に

※有効期間は5年。

◆廃業等の届け出

免許取り消し、死亡、破産

・合併→消滅会社の代表者

・破産→破産管財人

・解散→清算人

※30以内